合宿免許 愛知

愛知県の合宿免許をやっている自動車学校の場所は?

自動車免許を最も早く取得したいなら、合宿が最適です。
通学と大きく違うのは、自動車学校を卒業するまでの日数です。

 

自動車学校での教習は、学科と技能教習と分かれていて、それぞれ定められた指定時間受講する必要があります。

 

学科とは車に乗るために学ぶ学習のことで、技能教習とは国から定められた時間を必ず教習車に乗らないと運転免許を取得する権利が発生しません。

 

この教習車に乗るためには、事前予約が必要となります。(当日に空きがあったり、キャンセルが出た場合は乗ることができます)

 

免許証

一般的な通学では、なかなか乗車予約が取り辛いのですが、合宿参加者には乗車予約を最優先にしてもらえて連続して教習者に乗ることができるから、最短での卒業ができるのです。

 

※自宅近くの自動車学校でも、合宿免許と同じように自宅から通っても最短13日で卒業できるプランをやっているところもありますよ。
技能教習では、その都度に習得する技能を助手席に座った担当の教官に認められないとその回が補習となり次に進むことができません。

 

補習になると指定時間をオーバーすることとなり、通常回数以外の乗車予約をして、技能教習を受けることになります。

 

自動車学校の料金には予め教習車に乗る最低数の回数が決められていて、補習が増える度に乗車料金が必要となる場合があります。

 

何日も運転をしない日が続くと運転感覚が薄れていくので、できるだけ毎日乗れるように努力したいですね。

 

時期もありますが、教習生が少ない時期でも通学では予約がすぐに取れない理由で卒業まで早くても1ヶ月くらい、教習生が多い時期になると、なかなか予約が取れなくて3ヶ月くらいかかって卒業する人がいるくらいです。

 

だから、少しでも早く自動車免許が取りたい人は通学よりも、合宿免許が向いています。

 

なんと言っても、合宿で免許を取りに行けば普通に教習場に通うよりも安いからお得です。

 

>>合宿免許ドリーム

 

名古屋から一番近いの合宿免許の自動車学校は、愛知県内で2件あります。

 

 

合宿免許は自動車学校への通学は徒歩で通える宿舎

 

ホテル

中には合宿免許と言いながら車で送迎がなければ通えないようなところもありますので、通学時間で無駄な時間をかけないようにも気を付けたいものですね。

 

また、入校日が指定されているから、合宿中も同じ日に入校した人とは講習も重って仲良くなれたりするから寂しいってことは少ないですよ。

 

合宿免許に来る人は時間に余裕がある学生や仕事上で自動車免許が必要な社会人が多いです。

 

何かあれば、すぐにでも家に帰れるように県内や隣県の自動車学校を選ぶ人や、遊びと観光地を同時にできる自動車学校を選ぶ人と極端に分かれます。

 

わざわざ、申し込みのために自動車学校に行かなくてもネットから予約ができますからね。

 

 

愛知県で合宿免許を行っているホテルに隣接する自動車学校

 

上地自動車学校

上地自動車学校

岡崎市にある老舗の自動車学校です。
老舗と言っても綺麗な建物や教習車で古くはありません。(笑)

 

最近ではテレビCMをしなくなりましたが、以前は愛知県で合宿免許と言えば上地自動車学校と言われるほどでした。

 

最寄り駅のJR岡崎駅東口からの距離は3.0qありますが、JR岡崎駅前よりも自動車学校周辺が便利。

 

すぐ隣のホテルが宿舎となっていて、周囲ではシダックスやセガのアミューズメント、パチンコ、コンビニ、漫画喫茶、食事場所がたくさん揃っていてプライベートは満喫できます。

 

JR岡崎駅や名鉄の東岡崎駅まで送迎バスがきてくれます。

 

 

西尾自動車学校

西尾自動車学校

運転免許を取得するために周囲の『誘惑に惑わされない環境で挑む』覚悟で取得できます。

 

正直な意見、中途半端な田舎にある自動車学校なので、すぐ近くにコンビニがありますが、その他は歩いて行ける距離には遊べる所がありません(´;ω;`)ウゥゥ

 

名鉄西尾駅周辺はテナントやお店も多いですが、駅まで行くのに2.9qと距離があるので、ブラブラと散策気分で行く距離ではありません。

 

しかし、一般的な合宿免許宿舎のホテルの相部屋と違って、部屋はシングルだから、プライベートな時間を大切にしたい人やプライバシーの確保を大切にできます。

 

合宿では珍しく、普通自動車免許以外にも普通・大型二輪、中型・大型一種、普通・大型二種、特殊車両と幅広く行っています。

 

 

 

自動車学校のネット予約はコチラから
   ↓   ↓   ↓

 

 

その他、合宿免許が取れる自動車学校

 

その他にも、愛知県内で合宿免許を行っている自動車学校はあります。

 

ただ、合宿という名称で行っているのですが、自動車学校の送迎バスで30分以内のところの宿泊施設となります。

 

自動車学校への往復や送迎バスの待ち時間を考えると合宿での通学でも片道30〜45分ほど見ておかないといけません。

 

上記で紹介した上地自動車や西尾自動車学校とは違って、自動車学校との専属契約ではないため、宿泊先はホテルになるのか民宿になるのかもわかりません。

 

合宿で免許を取りに行く人が少ないのが現状です。

 

その中でも、蒲郡自動車学校の合宿免許は宿泊先が複数のビジネスホテル(ビジネスホテル港・ビジネスホテル王将・蒲郡ホテル・ホテルAZ・山田館)から選んだり、贅沢な観光ホテル(ホテル竹島・蒲郡クラシックホテル)や旅館もあります。

 

それにレオパレスで自炊するという一風自由なプランも存在します。

 

一人暮らしをしたことがないけど、プチ一人暮らし経験も堪能できますし、お友達を誘うことも可能ですよね。

 

愛知県には3件の合宿免許取得教習所がありますが、全て三河地区なので、名古屋からでもJRや名鉄で30〜40分のアクセスなので、急いで戻らなくてはいけない時や休日にも気軽に替えることができますよ。

 

合宿では孤独にならないように、安心できる自動車学校を選びましょう!

 

 

合宿免許ドリームには、全国各地の自動車学校情報が載っていて中には驚くような激安なところも存在します。

 

行ったことのない地域に旅行気分で行ってみるのもいいかもしれませんよ。、

 

合宿免許の評判

口コミサイトなどで合宿免許の口コミが書かれているものを見ますが、良いイメージがないようです。

 

写真で見たら「綺麗な自動車学校に見えたけど、実際は違った」なんてのも、プロのカメラマンが何百枚も写した中から最も見映えが良い写真を使用しているので、当たり前のことです。

 

口コミによっては合宿免許は簡単ででよかったという意見や合宿は時間が限られているので難しいという意見もありますが、それは個の運転の慣れの早さや教習場のレベルの問題です。

 

ハッキリ言って、自動車教習場は教官により甘さも変わってきますし、地域的に人が集まりにくい地域では甘いといった話も聞きますよ。